FC2カウンター
ブログ内検索
プロフィール

流星光輝

Author:流星光輝
InDesignを仕事で使っています。
まんどい作業をScriptで解決すべく
精進の日々を過ごしております。

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

InDesignからのDB戻し(表関係)
表組をDBに戻すっていう要求は結構あると思います。
んで、下図のような表の場合、どーやってDBに戻すかというと、
連結されたセルを前処理してDBに戻すと思います。

■InDesign組版の表(セルが連結されてます)
20131103_table1.png

■とりあえず表を連結解除します
20131103_table2.png

■Script実行後
20131103_table3.png

こんな感じでDBに戻すための前処理をScriptで書いてあげれば、
戻し作業は簡単になりますね。

下記のてきとーなScriptで、空セルに情報を引き継ぐことができます。
#target indesign
//横組:空セルに文字を引き継ぐScript
(function(){
if(app.selection.length==1){
    if(app.selection[0].constructor.name.match(/Table|Cell/)){
        var s=app.selection[0];
        for (var i=0;i<s.columns.length;i++){ //列でループ
            for (var j=0;j<s.columns[i].cells.length;j++){
                if (s.columns[i].cells[j].contents==""){ //空セル発見
                    s.columns[i].cells[j].texts[0].contents=s.columns[i].cells[j-1].texts[0].contents; //上のセル内容を引き継ぐ
                    }
                }
            }
        }
    }
})();

スポンサーサイト
InDesign Scripting TB(0) CM(0) 


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。