FC2カウンター
ブログ内検索
プロフィール

流星光輝

Author:流星光輝
InDesignを仕事で使っています。
まんどい作業をScriptで解決すべく
精進の日々を過ごしております。

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

続・表のセルの高さ
昔、表のセルの高さを変更するScriptで条件をつけていた、
セルの高さを「指定値を使用」のフラグが判明しました。

過去の記事はこちら

'--------------------------------------------------------
'セルの高さを任意のサイズに設定するScript(改)
'--------------------------------------------------------
'選択中のセルの高さを任意の値に設定します。
Set MyInDesign = CreateObject("InDesign.Application.CS")
A=InputBOX("高さ") '単位入れても、入れなくても動きます。
MyInDesign.Selection(1).AutoGrow = False '最小限度 → 指定値を使用
MyInDesign.Selection(1).Height = A
Set MyInDesign = Nothing
'--------------------------------------------------------
スポンサーサイト
InDesign Scripting TB(1) CM(1) 


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。